梔子畳・銀杏畳の発売元 畳生活提案協同組合は、お客様に「丈夫で色変わりが良い」畳をご提案しています。
あしたの畳を考える。畳生活提案協同組合
新規組合員募集
トップへもどる
プライバシーポリシー
サイトマップ
畳生活提案協同組合とは? 加盟畳店一覧 失敗しない畳選び オリジナル商品 施工例ブログ お問い合わせ
トップ >> オリジナル商品
銀杏畳と梔子畳 九代目畳屋長兵衛の縁無し琉球畳「長兵衛(R)」 帯で創る畳
銀杏畳と梔子畳

「良い畳」とは何でしょうか?

答えは当然、畳表の材料であるイグサにあります。
イグサの産地で有名な「熊本産が良い」という意見や、 畳職人の間で言われる「備後(広島産)が良い」という意見。
それは、どれもある意味正しくて、ある意味では間違っています。

なぜなら、大切なのは「産地」ではないからです。

畳が青いのは、はじめのうちだけ。
「丈夫さ」と「色変わり」で選ぶのが正解だと私共は考えました。

表皮のむけや黒スジが出ず、 使い込むうちにムラなく美しい黄金色に変化していく。 そのような畳こそ、 お客様の日々の暮らしの中に違和感なく溶け込み、 派手さはないものの、愛着のわくものとなるはずです。

「丈夫で色変わりが良い」条件を満たすには、 長いイグサの、栄養がしっかりと行き渡った真ん中の部分だけを使って、 畳表(ゴザ)を織り上げる必要があります。

収穫されたイグサの中から、 一番長い草のみを最初に選別したものを「一番抜き」と呼ぶのですが、 この一番抜きイグサは、 たとえ熊本でも広島でも、産地を問わず全体の20%程度しか育ちません。

つまり、残りの80%は、 熊本産でも広島産でも「良い畳」とは言い切れないのです。

「良い畳」=「丈夫で色変わりが良い畳」=「一番抜きイグサだけを使用」

これが、私共が本質のみを追い求め、たどりついた結論です。

私共がオリジナル商品として扱う「梔子畳」「銀杏畳」は、「一番抜き」のイグサだけを、 一枚の畳表(ゴザ)に約6,000本以上使用しています。
また、「梔子畳」「銀杏畳」は、どちらもJAS(日本農林規格)の特等を取得している安心の畳表を使用しています。
どうぞ、日々のエイジングを実感してみてください。お求めは、事務局またはお近くの加盟店までご連絡下さい。
「丈夫で色変わりがよい」畳は、私たち畳生活提案協同組合のお店で!
熊本県八代産 銀杏畳 表替え価格15,000円/枚
熊本県八代産 銀杏畳 熊本県八代産 銀杏畳
熊本県八代市の生産者、東家聖冶(とうやせいじ)さんにお願いして、「ひのみどり」というブランド品種の藺草を特別に織り上げてもらった畳表を使用します。まさしく銀杏の実のような、美しい黄金色に均一に変化していきます。その年の収穫量にもよりますが、年間に2,000枚程度しか生産できない数量限定品となります。
中国四川省眉山産 梔子畳 表替え価格12,000円/枚
中国四川省眉山産 梔子畳 中国四川省眉山産 梔子畳
「高品質+お手頃価格」を実現するため、四川省眉山で別注生産しています。厳しい検品基準をクリアした畳表だけが日本国内に輸入され、さらに農薬検査(三井分析センターにて)を経て、組合員のお店へと出荷されています。こちらも梔子の実のような美しい黄金色に均一に変化していくオススメの商品です。
※上記の価格は、材料費に製造費を含む、表替え1枚の基本価格(税込)となります。(最終価格はお部屋を拝見したのち決定)
※新畳替えの価格は、畳床の種類によって異なりますので、お近くの加盟店までお問い合わせ下さい。
※縁の金額が別途掛かる場合もございますので、お近くの加盟店までお問い合わせ下さい。
※その他、薄い畳や幅の広い畳、柱部分の切り欠け加工や変形の畳などの場合は別途お見積もりとなります。
ページトップへもどる
九代目畳屋長兵衛の縁無し琉球畳「長兵衛(R)」
九代目畳屋長兵衛 松永勝郎 琉球畳
300年を超える歴史を持つ、静岡の加盟店「株式会社松永畳店」の、初代の名を冠する縁無し琉球畳。七島藺草を使用した本物の琉球畳を、九代目畳屋長兵衛の松永勝郎監修にて、他社にはない逢着仕上げを施した逸品です。
九代目立会いのもと、製造研修を受けた加盟店のみが販売できる、当組合の高級ブランド商品。その質感と風合いは、畳の最高峰と呼んでも過言ではありません。
他社にはない逢着仕上げを施した逸品
長兵衛の縁無し琉球畳「長兵衛(R)」 新畳価格27,300円/半畳
※上記の価格は、材料費に製造費を含む、半畳サイズ1枚の基本価格(税込)となります。(最終価格はお部屋を拝見したのち決定)
※新畳替えの価格は、畳床の種類によって異なりますので、お近くの加盟店までお問い合わせ下さい。
※薄い畳や幅の広い畳、柱部分の切り欠け加工や変形の畳などの場合は別途お見積もりとなります。
ページトップへもどる
帯で創る畳
ご家庭のタンスの中に、大切に保管されている着物の帯。着物自体を着る機会が少なくなった今では、それらが日の目を浴びることはほとんどありません。
「汚れやシミがあれば思い切って処分するけど、まだ充分に使えるからもったいなくて・・・」そんな風に、何年もタンスの中に眠らせたままの着物の帯を、畳の縁として使ってみませんか。
畳の縁として再生されることで、帯の模様が和室を華やかなものに甦らせます。日々の暮らしの中で、頻繁に目にする畳縁として活躍の場を与えられるなら、帯も本望ではないでしょうか。
日常にちょっとした彩りを。私共、組合からの提案です。
日系流通新聞(2008年4月4日)で紹介されました!
帯で創る畳
帯で創る畳 表替え参考価格13,000円/枚〜
※上記の価格は、材料費に製造費を含む、表替え1枚の基本価格(税込)となります。(最終価格はお部屋を拝見したのち決定)
※新畳替えの価格は、畳床の種類によって異なりますので、お近くの加盟店までお問い合わせ下さい。
※薄い畳や幅の広い畳、柱部分の切り欠け加工や変形の畳などの場合は別途お見積もりとなります。
※お手持ちの帯の状態によっては施工できない場合もございますので、予めご了承下さい。
※お手持ちの帯や畳表の種類によって、金額および何畳分の縁になるかが異なります。お近くの加盟畳店までお問い合わせ下さい。
ページトップへもどる
畳生活提案協同組合とは?加盟畳店一覧失敗しない畳選びオリジナル商品施工例ブログお問い合わせリンクトップ
このウェブサイトは全国中小企業団体中央会の「平成20年度 組合等Web構築支援事業」の助成を受けて開設いたしました。
Copyright (c) 2008 畳生活提案協同組合